私の一番は肉彫線刻宝篋印塔 石仏の路 白毫寺 

昨日も井戸が気になって何杯もバケツに水を汲みました。

一昨日は一時的に水が汲めただけだったなどということも大いにありうる事でやはり心配。

どちらにせよこれから井戸の使用頻度を高める必要がありますね。使用しないとイザという時に使えなくなるほど部材が劣化してしまうようで。

 

あの井戸から汲み上げた水は「飲料不可」という件はかねてから父親等から耳にしていて、私は口にする気などはさらさらありませんが、最初の2杯くらいは毎度水の色が黒いのです。

 

これはマンガン成分が多いということでしたが、私のずっと若い頃の井戸水はその手の濁りはありませんでした。

当時と言えば井戸水を飲んでいた時代ですね。

 

ちなみにここ数年聞かされている地元の噂の類ですが「井戸水を飲むと癌になる」という人がいます。理由は「原」から流れる肥料と農薬ず悪さをするとのこと。

私の使用目的は緊急時の洗い物や水洗トイレに使用できればと考えていますが、風呂水としての使用はその噂を真に受けると少々引き気味になりますね。

 

まぁオリンピック、トライアスロンであの腐敗臭の中を泳がされるよりはマシでしょうが。ドブ色の異臭漂う東京湾に一生のうち一度たりとも入ろうという気は起こりませんね。

水に入って体を動かせば「お腹いっぱい」になるのは当然の事。体にイイはずあろうものか・・・。

 

真っ当な運営者ならばトライアスロンに関して「東京」に拘ることはむしろ危険だと考えるところでしょう。

自転車競技が伊豆で行われるようですがそれに関連付けて伊豆や駿河湾で開催するくらいの発想が出てこないところが痛いですね。

 

湾の中は大きく攪拌されないためどちらであっても汚いというのは当然ですが駿河湾に限っていえば黒潮の流れ、外洋が近くて深海も迫っていますので比較的水はキレイですね。

県内各海水浴場としても優良のお墨付きが出ています。

勿論東京湾や江の島辺りにありがちな鼻にとくる生活排水の臭いはそう感じません。

ランで都内を走らせる事(念入りな東京のアピール)を想定しているのでしょうが、机上でアレコレ考えるより、実際にあの海を前に五感を働かせてみてください。

もう知事さんには感じていただいたでしょうか。

 

東京湾岸に海水浴場がありましたっけ?「汚なすぎ」で遊泳禁止と思っていましたが。そんな海に世界から来る一流の競技者を「浸け」てはイケないでしょう。

何しろあの汚水同然の酷くの臭いを放つの海に「自分が浸かる」事を考えてみたらよろしいのでは。それが出来ないからその程度の仕事・・・

私がもしエライ人だったら・・・いっその事「トライアスロンは宮古島でお願いしちゃいます」と一声あげますがね。

 

キレイな場所を世界に発してくれた方が余程その価値というものがあるでしょう。

トライアスロンの東京は世界に恥を曝すことになるかも知れません。

汚水の中を泳がされて「病気になった」と訴えられたりして・・・前代未聞の恥ですね。それは大いに想定できること。

「トーキョー」はさすががにムリがと・・・。

科学・医学の面からデータを集めて「不適格」を提示してくだされば・・・。聞く耳を持たない習性も致命的。

まったく「五輪」の語に墓のイメージしかありませんね。

 

さて白毫寺の境内はさして広くはありませんが、散策に石仏と石塔たちのお迎えがあります。

時代的にはお寺に伝わる発祥とは後の世になってからのものになりましょうが、十分に楽しめます。

一番のお気に入りは線刻の宝篋印塔です。

あの手のもので五輪塔を彫ったものはよく見ますがやは彫りという低コストのものでも五輪塔よりは手間がかかるでしょうからね。

時折、現代の墓地で五輪塔や宝篋印塔の石塔を目にしますが、「自然石に線刻」がセンスがイイと勝手に思っています。

今の墓地では見かけませんね、線刻にレリーフ。